福岡の水道屋 あんしん水道サービス|トイレ、キッチン、お風呂などのつまり・水漏れのトラブル解決|水道修理専門店|

年中無休で福岡県の水まわりお困りごとサービスを行っています。低料金で丁寧な作業を行います

HOMEブログ ≫ 田川市のトイレの水漏れを6,500円で直して来ました。... ≫

田川市のトイレの水漏れを6,500円で直して来ました。原因はまさかのアレ!

1

本日は雨が降ったり止んだりの天候でした。

そんな中、福岡県田川市のお客様からトイレの水漏れでご依頼を受けました。

ご依頼から到着まで70分程度かかってしまいました。

お客様お待たせしてすみませーん!

ご年配の奥様が対応してくれました。

田川市の水漏れ・つまり水道トラブルページ

 

田川市のトイレ水漏れの原因はなんとペットボトル!

ペットボトルでトイレ水漏れってなんだ?

そう思われますよね。

トイレの水漏れは便器の中にもれてい所謂”便チョロ”と言う症状です。

トイレタンク内にず~と給水されている状況でその水は便器内へ流れ出ています。原因はフロートバルブにペットボトルが干渉している為でした。

 

最近はあまり見かけないのですが【節水】目的でペットボトルに水を入れて、そのペットボトルをトイレタンク内に入れる事により水嵩を増やし節水効果を得る考えです。

数十年前に福岡県で水不足があった時に対策としてトイレの流す水の量を減らす施策として多くのご家庭で行われていました。

「お~久しぶりみた~~」と懐かしみながらお客様へアドバイス!

「意図的に水の量を減らすとつまりの原因になって良くないですよ!あと、この様なトラブルの原因にもなりますしね」

 

水漏れの修理方法は簡単!

言っては元も子もないですがペットボトルを取り出せば解決します!すいません。素人の方でもできますね。

ただ1つ気が付いたのですがトイレタンク内に排水弁部と言う部品(プラスティックの筒状の物)があるり、その部品がグラグラしています。

もしかしたら長年ペットボトルと干渉していた為多少なりの衝撃でこの様な症状になったのでしょう。また、フロートバルブと言うトイレタンク内の水の栓の役割をしているゴムも溶け出していました。

お客様へお伝えして「交換もできますよ」とご提案しました所、ゴム(フロートバルブ)だけ変えて欲しいとのご希望。

ペットボトルの取り出しとフロートバルブの交換を受け賜りました。

 

水漏れ修理の費用詳細

基本料金3,000円+フロートバルブ交換作業費2,000円+部品代1,500円=6,500円(税別)

出張費は頂いてませんのでこの金額で大丈夫です。

本当は排水弁部もお取替えした方が良いのですがトイレのリフォームも考えておられるとの事でした。

 

もしもの時の対処法

トイレでの水漏れで困った時には応急的に水漏れを止める為の止水栓がついています。

<参考画像>

gazou

マイナスドライバーを用意して右回し(時計回り)をすると止水出来ますよ。

ただ無理やりに回すと”ポキッ”と根本が折れる事がありますので器具をしっかり持った上で慎重に回して下さいね!

 

福岡市・北九州市は勿論、福岡県内OK!

(春日市・太宰府市・筑紫野市・大野城市・那珂川町・古賀市・福津市・宗像市・糟屋郡・遠賀郡・中間市・飯塚市・田川市・直方市・嘉麻市・行橋市など)

【水漏れ・つまり】は”あんしん水道サービス”にお任せ下さい!親切・丁寧な作業でお客様に満足と感動を与えるサービスに努めます!

2018年05月08日 18:10

サイドメニュー

ブログカテゴリ

モバイルサイト

あんしん水道サービススマホサイトQRコード

スマートフォンからのアクセスはこちら