福岡県(福岡市・北九州市)のトイレつまり・水漏れ修理は低価格|水道屋 あんしん水道サービス|

年中無休で福岡県の水まわりお困りごとサービスを行っています。迅速で丁寧な作業を行います

HOMEブログ ≫ 福津市でトイレ水漏れ(給水管)の修理は25,000円でした。 ≫

福津市でトイレ水漏れ(給水管)の修理は25,000円でした。

1
福津市のお客様より夕方の18時頃にお電話がありました。
仕事から帰ってきたらトイレの床が水で濡れている。すぐに対応出来ないでしょうか?
と言うお問合せでした。

福津市のトイレつまり・水漏れ修理専用ページ

夕方時なので結構混んでいましたがお電話から約40分で現地到着。奥様がご対応してくれました。
ご住宅は見た感じ30年程度でしょうか?洋風な感じのシックな住宅で玄関ドアを開けると綺麗にワックス掛けをされた廊下が光っています。

スリッパを出されてトイレに案内されると、お~トイレの水漏れがドアのすぐそこまで来ています。
雑巾を持ってお邪魔していたのでまずはトイレの床の水漏れを掃除してみました。

「あら~ゴメンナサイ。。私が掃除しておけば良かったですね。あまり触らない方が良いと思ったので何もしてませんでした~」
「いえいえ大丈夫ですよ。こんな事もあろうかと雑巾とバケツを持ってお邪魔したので・・・」

一通り床を拭き、トイレ用スリッパをお借りして水漏れの原因を調査します。
と言うか、ある程度見当はついているので、そこを重点的に調べるまでです。

トイレ水漏れは給水管かウォシュレットかトイレタンク!

トイレ内で床に水が漏れているケースでは、この3ヶ所が原因の事が多いです。
福津市のお客様宅では、給水管のアングル止水栓から水漏れしていました。
上部ハンドルの箇所の水漏れで、部品交換をご提案しご了承。

アングル止水栓を交換し、テスト的に通水するとタンク内にも水が供給されます。
ただ、トイレタンクに溜まる水が便器にチョロチョロを少量漏れ出しています。新築で建築してから一度も故障が起きなかったトイレですが、給水管の水漏れと同時期にトイレタンク内の部品も故障している事を発見しました。

床への水漏れはアングル止水栓を交換する事により直りました。便器への水漏れは今直さなくても良いですが、近いうちにはまた修理をする必要があります。
「お客様のご判断ですので。。どういたしましょうか?もちろんついでに作業する方がお安くなりますよ。。両方の修理で部品代金も入れて25000円です。」

お客様も、また水道屋さんに来てもらうのも大変だから・・という理由で”すぐに修理して下さい!”というご了承を得る事になりました。

こちらも部品の在庫がありますので直ぐに修理を開始。ボールタップとフロートバルブも追加で交換させて頂き25,000円で作業完了です。
水漏れを見つけてくれたお陰で修理が一度で済んで良かったとお喜び頂けました。

ご利用ありがとうございました。
 
2019年04月08日 15:24

サイドメニュー

ブログカテゴリ

モバイルサイト

あんしん水道サービススマホサイトQRコード

スマートフォンからのアクセスはこちら