福岡県(福岡市・北九州市)のトイレつまり・水漏れ修理は低価格|水道屋 あんしん水道サービス|

年中無休で福岡県の水まわりお困りごとサービスを行っています。迅速で丁寧な作業を行います

HOMEブログ ≫ 大野城市のトイレ水漏れに伺って来ました!ウォシュレット... ≫

大野城市のトイレ水漏れに伺って来ました!ウォシュレット取付12,000円

1
大野城市のお客様より「トイレの床が水で濡れていてどこから水漏れを起しているのか分からないけど対応可能ですか?」と言うお問合せを頂きました。
「勿論大丈夫ですよ!1時間前後でお伺い出来ます!」

お客様「金額によっては修理をお願いするかどうか分からいですけど、それでも大丈夫ですか?」

私「はい。見積り無料ですので問題ありません!」

と言う事で、大野城市下大利にトイレ水漏れでお伺いしました!

大野城市のトイレつまり・水漏れ修理専用ページ

到着すると、奥様、ご主人様でお出迎えして頂きました。奥様の腕の中にはチワワ?(あまり犬種に詳しく無くてすみません)が大人しく抱かれています。ご住宅は戸建てで築年数は25~30年と言う事を後で聞きました。綺麗に手入れされたコンパクトなお宅です。

早速水漏れを起しているトイレにご案内して頂きました。トイレの左横に大きめのマットが敷かれていて、触ると水分で結構ぐっちょり濡れています。確かにどこからか床に水漏れしている状況です。

トイレ床の水漏れで水道業者が見当をつけるポイントは
・アングル止水栓及びトイレタンクに給水される給水管付近。
・ウォシュレット給水ホースの接続部及びウォシュレット本体
・トイレタンクと便器の接続部分

ザックリとこの辺りを疑います。

大野城市のトイレ水漏れはウォシュレットでした!

そして、手で触り怪しい所を点検して行きます。

まずは、給水管付近を調査しましたが異常ありません。次にウォシュレット・・・・「ん?」漏れてる・・・。雑巾で一回水をふき取り、もう一度触ります。
「うん。。やっぱり漏れている」

念の為トイレのレバーを引いて、トイレタンクと便器の水漏れがないか確認しました。数回トイレの水を流しましたが異常はありません。
トイレの床に水がたまるのはウォシュレット本体からの水漏れで間違いないようです。

そこでお客様にご提案しました。トイレ本体のご使用が20年程と言う事でしたので、部品供給もほぼありません。仮にどうにか入手できたとしても本体自体古いのでいっその事ウォシュレット本体を交換した方が圧倒的にメリットがあります。
当社でウォシュレットを購入して頂ければ、取付代金は大幅サービスいたします。

お客様の方でお得なウォシュレットを購入されて当社で取付する事も可能です。
ただし、その場合商品の保証は出来ない事と取り付け費用が12,000円必要な事をお伝えしました。

「一度考えさせてください!」と言う事で本日は一旦引き上げる事になりました。

3日後「ウォシュレットを電気屋さんで購入したので取付お願い出来ますか?」とご連絡がありました。

もちろんお伺いします!と言う事で再度ご訪問しウォシュレット取付を致しました。お客様とお話しする機会があったので色々話していたら「電気屋さんのポイントを貯めていたので、水道屋さんには申し訳なかったのですが電気屋さんでウォシュレットを買いました。。。ゴメンなさいね!」

なるほど。。。と納得!全然大丈夫です!
ご利用ありがとうございました。
 
2019年04月27日 08:12

サイドメニュー

ブログカテゴリ

モバイルサイト

あんしん水道サービススマホサイトQRコード

スマートフォンからのアクセスはこちら