福岡県(福岡市・北九州市)のトイレつまり・水漏れ修理は低価格|水道屋 あんしん水道サービス|

年中無休で福岡県の水まわりお困りごとサービスを行っています。迅速で丁寧な作業を行います

HOMEブログ ≫ 飯塚市の洗面排水つまり修理はSトラップの交換でフィニッシュ! ≫

飯塚市の洗面排水つまり修理はSトラップの交換でフィニッシュ!

1
飯塚市のお客様より
排水管つまり修理のご依頼を頂きました。飯塚市の中でも結構山手のご住宅で山道をクネクネのぼって行った所にあります。
最初「ん?道が違うかな~」半信半疑で向かっていましたが、Googleマップではしっかり住宅にピンがたっています。「マジか~」と思いながら車を走らせると到着!

飯塚市のトイレつまり・水漏れ修理専用ページ

インターフォン的なものを探したのですが、ちょっと見当たりません。。
「こんにちわ~あんしん水道サービスと申します~」
「こんにちわ~水道屋で~す」

2~3度お呼びすると「はいは~い」と女性の方が出て来てくれました。

ご挨拶を済ませ、排水が流れないと言う洗面所に案内して頂きました。

状況をヒアリングさせて頂くと、築40年くらいのご住宅で、1~2週間前から排水つまりが発生。。石鹸を落としたのもその時期なので、もしかしたら石鹸を落としたのが原因かも・・・。

洗面所の床への水漏れは無く、洗面台のボールに水が溜まると言うことです。

床下の水漏れが無い場合は排水管のつまりの可能性が薄い

洗面所と台所のつまりに関して、床に水がしみ出しているか?は非常に重要なポイントとなります。
床への水漏れが発生しているケースは、大半が排水管のつまりです。

床への水漏れが無い場合、排水管とホースの接続部分が”がっちり”固定させていて、排水管がつまっているが、床への水漏れが無いケース。

床面よりもさらに下(地面側)で排水管とホースが接続されていて、床下に水漏れを起しているケース。も念頭に状況を考えていきます。

飯塚市の排水管つまりの場合は、総合的に考えて、排水管のつまりではなく、その上、排水ホースのつまりの可能性が高いです。

お客様としては、洗面収納に露出している排水ホースの清掃を行ったので、「ホースのつまりは無いと思うのですが・・・」とおっしゃっていましたが、

結果的には、ホースの清掃口近くではなく、ホースそのものに”付着物”がついていて水の流れを遮っていました。

洗面ホース自体もかなり古かったので、Sトラップそのものを交換する運びとなりました。

お客様とお話しして行くと、「猫」を飼っていらっしゃって(11匹)猫の洗い場やキャットフードの支度にこの洗面所を使用されていると言う事でした。

なので、通常ではあまり考えられない”排水ホース”のがっつり詰りの症状が発生したのではないか?と推測しました。

いずれにしても、排水Sトラップを交換すると”スイスイ”水の流れも良くなり、水道つまりのトラブルは解決です。

ご利用ありがとうございました!
2019年05月20日 10:29

サイドメニュー

ブログカテゴリ

モバイルサイト

あんしん水道サービススマホサイトQRコード

スマートフォンからのアクセスはこちら