福岡県(福岡市・北九州市)のトイレつまり・水漏れ修理は低価格|水道屋 あんしん水道サービス|

年中無休で福岡県の水まわりお困りごとサービスを行っています。迅速で丁寧な作業を行います

HOMEブログ ≫ 福岡市博多区でトイレ水漏れはタンク背面から大量に水漏れ... ≫

福岡市博多区でトイレ水漏れはタンク背面から大量に水漏れしていました!

1
博多区のお客様よりトイレから水が漏れるので修理をして欲しいとご連絡がありました。
すぐにお伺いしたかったので当日はご予約や工事で手一杯です。
次の日でも大丈夫ですか?とお伝えすると「早めが良いので朝から対応可能ですか?」との事。

翌日の9時に現場に入りました。

博多区のトイレつまり水漏れ修理専用ページ

現場は高層マンションでした。到着後ご挨拶を済ませトイレにご案内して頂きました。トイレの水漏れ状態を確認する為にタンクレバーを引いてトイレの水を流してみます。
恐る恐る少量ずつ流そうとタンクレバーの引き方を調整しながら流してみました。

お~お~確かに漏れて来ますね。トイレタンクの裏側辺りから水漏れしています!

 

トイレタンクの背面水漏れは手洗い管系の不具合が原因かも!?

実は以前にもこの手の症状で結構ハマってしまった苦い経験があります。
もうだいぶん以前の事ですが、水漏れを起こしているのは分かるのですが、どこが原因か分からずにトイレタンクを取り外し各部分の部品の点検を行った事もあります。
それでもはっきりした原因が不明で最終的に材料屋のおっちゃんから「あ~それは手洗い管の水が跳ねよっちゃない!」とアドバイスを頂き解決した経験があるのです。

前回はTOTO製のトイレでタンクの上に手洗い管がある商品です。トイレを使用して通常通りタンクレバーを引き水を流すと手洗い管部分からも水が出ます。
その手洗い管から出た水は正常な場合、タンクの中に全て入ってタンクが満水になると止まる仕組みなのですが、不具合を起こしている場合は、この手洗い管から出たこの水がタンクに入る前に
跳ねた様な感じになってタンクの外に出ます。トイレタンクの背面に水が出てきますので一見どこが原因で水漏れしているか分かりずらいトイレの水漏れを起こす原因になるのです。
この時はタンクの蓋を開けた時にタンク内部のプラスティック上部蓋のガイドが原因で水跳ねを起こしていました。ガイドを交換してトラブル解決した事案です。
 

トイレの手洗い管一式交換でトラブル解決

今回の博多区の現場も同じようにトイレタンク背面から水漏れしています。手洗い管系の水漏れを第一に疑いました。
前回はタンクの内部にある内蓋が原因でしたが今度は内蓋は付いていません。入念に調べて行くと手洗い管の内部(タンク内のボールタップとの接合部分のゴムに亀裂が入っていて
そこから同じように水跳ねを起こしタンク背面に水漏れしている事が分かりました。
トイレの手洗い管一式を取り寄せ交換しトラブル解決しました。
 

まとめ
 

水漏れ箇所の原因を特定できた時は「さすが水道屋さんやね~よくそんな所の亀裂がわかったね~」とお褒めの言葉を頂きました。
ただこれも以前の経験があればの事です。現場を熟して行けば行く程、経験値があがってお客様のお役に立てるスピードや対応力も上達しているので
まずます勉強して行きたいと思えた現場でした。




 
2020年07月23日 14:00

サイドメニュー

ブログカテゴリ

モバイルサイト

あんしん水道サービススマホサイトQRコード

スマートフォンからのアクセスはこちら