福岡県(福岡市・北九州市)のトイレつまり・水漏れ修理は低価格|水道屋 あんしん水道サービス|

年中無休で福岡県の水まわりお困りごとサービスを行っています。迅速で丁寧な作業を行います

HOMEブログ ≫ 田川市で簡易水洗トイレを交換してきました。128,00... ≫

田川市で簡易水洗トイレを交換してきました。128,000円です!

1

田川のお客様からトイレがつまったので修理をして欲しいと言うご相談がありました。
大雨の日でしたが、トイレつまりならば室内作業(たまに、実際は下水つまりで屋外作業になる事もありますけど)ですし問題ないかと思いお伺いしました。

伺ってみると築年数は50年くらいでしょうか。木造住宅で外壁に当たる部分もサイディング部分も木造で

インターフォンはありませんでしたので、木枠にガラスが6枚くらい入っている引戸を小さくノックし「こんにちわ~あんしん水道サービスで~す」と
何度かお呼びしました。
返答はなしです。
結構な雨量でしたので傘をさしているにも関わらず結構衣服が濡れてきています。雨の音で声が聞こえないのかな~と思い、一旦車両に戻り電話をして見る事にしました。

5コール目ぐらいにお客様が出て下さいました。玄関の目の前にいる事を伝えると50代ぐらいの男性が出て来て下さいました。「お~よかった」
と言う事で、お客様にご挨拶をし詰まった便器に案内をお願いしました。

田川市のトイレつまり水漏れ修理専用ページ

トイレを拝見すると簡易水洗トイレと言う事が判明。
さらに、40年近くお使いと言う簡易水洗トイレは故障の為、水がタンクに供給されてレバーを引くと水が流れ、汚物や紙を便槽まで運ぶと言う機能は作動しておらず、
用を済ませるとバケツで水を適量流して完了と言うシステムでした。

さらに、フラッパー部分も壊れているので、悪臭がトイレ全体を覆っています。
「お客様、これはつまり以前に便器を修理なり交換しないと、今日トイレつまり修理を行ったとしてもまたつまると思いますよ」

と、お伝えしました。お客様も”このままではダメだろうな~”と言うご認識はあった様で、トイレつまりと、便器交換をお願いしたいので見積りを下さいとご依頼されました。

トイレつまりは便槽側から高圧洗浄機でつまりを抜かなくてはなりません。お見積り金額28,000円
便器交換はトイレつまり作業もさせて頂く前提で128,000円(ダイワ化成)でお見積りを出させていただき受注させて頂きました。

つまりは、現時点でお困りなので、大雨の中、カッパに着替え作業を行い40分程度で無事完了。便器交換工事は後日行う事にし当日は一旦終了です。

田川市の簡易水洗トイレ工事を行いました。約3時間で完了!

簡易水洗トイレの交換手順は

給水管とトイレタンク部分を切り離し、便器のナット及びネジを外します。タンクと便器が取り外せれば外しますが、こちらのお客様の便器はタンクと便器ごと外す方が簡単でしたので
タンクと便器を一緒に持ち上げ、撤去しました。

床にはフランジと言う、排水管との接続部分が出て来ますので、そのフランジを新しい物に交換します。
この作業が結構大変で、フランジは排水管と接着されています。トーチで炙りながら、接着部分を取り外し排水管の立ち上がりのみの状態にしました。”100の持ち出しソケット”を取付ると、フランジと排水管の接続部分が綺麗に蘇ります。

新たに取り付け”持ち出しソケット”は排水管の一部として、新しいフランジと接合し排水管の接続工事は完了です。ここが一番手がかかり約1時間強の時間を要しました。

続いて便器をフランジに接続し便器を床に固定。床がタイルでしたのでアンカー入れなどでここも1時間ほど時間が掛かりました。

便器さえ取付完了すれば後は比較的簡単な仕事です。タンクを便器に乗せ接続、給水管とタンクを取付、便座を乗せれば完了です。
 

簡易水洗トイレ工事完了後に

お客様より、便器は新品になって気持ちがいいけど、家が古いきね~今度が家を新しくせないかんね~。と
饅頭を頂きながら雑談20分後現場を後にしました。ご利用ありがとうございました!
 

2020年07月30日 11:34

サイドメニュー

ブログカテゴリ

モバイルサイト

あんしん水道サービススマホサイトQRコード

スマートフォンからのアクセスはこちら