福岡県(福岡市・北九州市)のトイレつまり・水漏れ修理は低価格|水道屋 あんしん水道サービス|

年中無休で福岡県の水まわりお困りごとサービスを行っています。迅速で丁寧な作業を行います

HOMEブログ ≫ 城南区で蛇口水漏れの修理に伺って来ました!KVKのカー... ≫

城南区で蛇口水漏れの修理に伺って来ました!KVKのカートリッジ交換で水漏れ修理完了。

品番
蛇口の水漏れのご相談で城南区のお客様宅にお伺いしました。
50代と思しきご夫婦が出迎えて下さいました。築年数は30年~40年程のマンションで、実際に水漏れしているキッチンの蛇口に案内して頂くと
確かに蛇口の吐水口から水漏れしています。ご主人様が「これってやぱり蛇口本体ごと取替えんとだめかね。。実は2~3日前に別の水道屋さんに来てもらったら蛇口本体交換で6万円ぐらいで見積りされたんですよ・・」
との事。
私が「お客様こちらの蛇口はどの程度使用されていますか?」とお聞きすると「私たちも5年ぐらい前にここを購入したので詳しい年数とかはちょっとわかんないね~」
「そうですか・・蛇口のメーカーはKVKと言うメーカーで品番も分かりますので恐らくはカートリッジと言う部品交換だけで大丈夫と思いますよ」とお伝えしました。

品番はKVKのKM556と言う物です。

「そうでしょ~私もネットで色々調べていて部品交換だけで直るんじゃないかと思っていたんですよね~」この様におっしゃってました。

城南区のトイレつまり・水漏れ修理専用ページ
 

シングルレバーの吐水口水漏れはカートリッジ交換で8割トラブル解決します。

 

業者によっては蛇口の水漏れは本体交換をしないと直らないと言う業者もいますが、そんな事はありません。台付き及び壁付のシングルレバーのおおよそ8割は
カートリッジ交換を行なえば吐水口からの水漏れは直ります。残りの2割は本当に本体側に水漏れ原因があるか、カートリッジが入手できないの場合です。

私の経験上15年程度経過した蛇口でもカートリッジを入手する事も可能でした。ただメーカー曰く水栓の製造中止後、部品の保有期間は10年となっているので
部品の供給は保証されません。このあたりは誤解のない様にしましょう。品番さえわかればネットで調べる事も出来ますし、最悪メーカーが分かれば画像で品番など教えてくれます。

 

カートリッジの交換方法

カートリッジ
上の写真は実際にカートリッジ交換を行っている所です。蛇口に乗っているカートリッジは新しい物で、横によけている物は古い物です。

カートリッジの交換工程は5項目です。まずは水道の元栓と止めて蛇口から、水・お湯が出なくなった事を確認して下さい。

1.シングルレバーのハンドル部分を外す。
2.本体部分のカバーを外す。
3.カートリッジを取替する。
4.本体部分のカバーを取り付ける。
5.ハンドルを取付ける。
完了。


実は大概のカートリッジにはカートリッジ交換方法の説明書が図解入りで同封されているか、カートリッジの入っている箱などの裏側に書かれていたりします。
DIYが得意な方はそれを見れば交換は可能かと思います。

 

城南区の蛇口水漏れは14,000円で完了しました。

城南区お客様の蛇口水漏れは、KVKのカートリッジを取り寄せて工賃含め14,000円(税別)で水漏れ修理完了しました。
6万円の修理代よりも安くなったので大変お喜び頂けました。


 
2020年12月17日 16:21

サイドメニュー

ブログカテゴリ

モバイルサイト

あんしん水道サービススマホサイトQRコード

スマートフォンからのアクセスはこちら