福岡県(福岡市・北九州市)のトイレつまり・水漏れ修理は低価格|水道屋 あんしん水道サービス|

年中無休で福岡県の水まわりお困りごとサービスを行っています。迅速で丁寧な作業を行います

HOMEブログ ≫ 蛇口から水がポトポト落ちだした時の対処法 ≫

蛇口から水がポトポト落ちだした時の対処法

1
蛇口の先から水がポトポト落ちだしたら蛇口の修理を検討しなければなりません。
蛇口は10年以上使用すると修理や交換が必要な器具です。とはいえまだ10年でしょう!もっと使う事は出来ないのか?
とお考えの方も多数いらっしゃいます。
本日は出来るだけ蛇口を長く使用された方向けに「蛇口がポトポト落ちだした時の対処法」について記事にしました。
参考にして頂ければ幸いです。

福岡市南区のトイレつまり・水漏れ修理専用ページ

蛇口からポトポト水が落ちだしたらどうする?

まずは蛇口の種類を確認します。
蛇口の種類によってその対処方法は全く変わって来るからです。
蛇口は大きく分けて「ハンドルタイプ」と「レバータイプ」の蛇口に分かれます。

ハンドルタイプの水漏れ対処法

【パッキンの劣化】
ハンドルタイプの吐水口から水がポトポト落ちだす症状はパッキンが劣化している事が考えられます。
ハンドルタイプの蛇口には単水栓と言って水またはお湯のみ出る蛇口と混合水栓といって水とお湯が出るタイプの蛇口があります。
いずれの蛇口にも蛇口本体内部にケレップと言うコマパッキンが入っておりこのパッキンを交換する事で修理出来る可能性が高いです。
吐水口ではなくハンドルの部分から水漏れする事もありますが、この場合はハンドルの付け根が緩んでいるケーズが考えられます。
モンキーレンチでナットを締め込むと水漏れが止まる可能性が高いです。


【スピンドルの劣化】
ハンドルタイプの蛇口はパッキン以外にスピンドルと言う部品が劣化する事により水漏れを発生させる事もあります。
スピンドルもネットやホームセンターで入手可能です。水道の元栓をしっかり締めてハンドル部分を外す事が出来れば意外と簡単に交換可能です。

  
 

レバータイプの水漏れ対処法

【カートリッジ交換】
レバータイプの蛇口から水もがポトポト漏れる場合は、蛇口内部のカートリッジと言う部品を交換する事で修理が可能です。
10年以上経過した蛇口でも意外とカートリッジ部品は供給されていますのでネットやホームセンターなどで入手して
DIYで交換される方も多くいらっしゃいます。
 

 

修理せずに放っておいたらどうなる

水漏れの量も少なしそれ程影響もないので放置される方もいます。
蛇口の先端から水漏れしているのであれば放っておいても排水管に流れるだけなので特に問題はありません。
ちょっと水道代が上がるかもしれませんので注意はその点のみです。

ただ、蛇口の付け根などから漏れている状態で排水口に水が行かない部分の水漏れであれば注意が必要です。
キッチン裏に水が流れ込みキッチンや床をダメにする事もあります。

実際にあった現場ですが、長年(3年程)水漏れを放置していたお客様で水漏れ修理に伺った際にシンクの収納部分から
状況を確認してみるとキッチンの裏側、木の部分が水分でボロボロになっており、蛇口も固定しきれない状態になっていました。

通常であれば蛇口だけ交換する場合でも土台の固定が効かないのでキッチンを一度取外し蛇口が固定出来る様に手直しをする必要が発生します。
この場合はもちろん修理代金も高くなると言う事になりお客様におかれましては水漏れを放置した事で
結構な出費を強いられた訳です

水漏れは可能な限り早めの修理が得策です。
 

水がポトポト落ちだした時の修理費用は?

ここで気になるのは水漏れ修理の修理代金ですね。
自分で修理が得意な人は、パッキン交換は100円ぐらいです。
スピンドル交換も500円前後なのでそれほど痛い出費ではないでしょう。

またレバータイプのカートリッジ交換の場合は3,000円~6,000円の部品代がかかります。
修理方法もさほど難しくありませんが修理などを行った経験があまりない方はネット動画などで修理方法を確認して
自分でも出来るか検討された方が良いでしょう。

次に業者に修理を依頼した場合です。
パッキン交換は3,000円~6,000円程度が相場です。もちろん出張費や諸経費も入っています。
スピンドル交換は4,000円~8,000円程度ですね。

カートリッジ交換だと部品代にもよりますが、12,000円~18,000円程度が相場の様です。もちろん地域性やお住いのエリアの市場価格にも左右してきますので
あくまでも参考例としてご覧ください。

まとめ
本日は、蛇口ポトポト水漏れについてその対処方法や修理代金をご説明しました。
1つの蛇口で水漏れを起こすと同じ年数使用している蛇口もそろそろメンテナンスの時期と言えます。
もしもDIYでパッキン交換をされるのであればついでに他の蛇口も事前メンテとしてパッキンを交換しておくと
蛇口の痛みも軽減されるので結果的に蛇口が長く使用出来る事にも繋がります。要件等されてみてはいかがでしょうか。





 

 




 

2021年03月06日 16:15

サイドメニュー

ブログカテゴリ

モバイルサイト

あんしん水道サービススマホサイトQRコード

スマートフォンからのアクセスはこちら