福岡の水道屋 あんしん水道サービス|トイレ、キッチン、お風呂などのつまり・水漏れのトラブル解決|水道修理専門店|

年中無休で福岡県の水まわりお困りごとサービスを行っています。低料金で丁寧な作業を行います

HOMEブログ ≫ 福岡市早良区の水漏れ修理はちょっとイレギュラーな作業でした! ≫

福岡市早良区の水漏れ修理はちょっとイレギュラーな作業でした!

1

福岡市早良区のお客様宅に洗面所下の水漏れ修理に伺って参りました。

福岡市早良区トイレつまり水漏れ修理専用ページ


一般的のよくご依頼を受ける水漏れで洗面下の排水管にはSトラップと言う塩ビ、もしくはクロムメッキの物が使用されています。

早良区のお客様宅ではクロムメッキ製の排水管が使用されていました。

 

排水管水漏れの原因は?

通常クロムメッキ製の水漏れ原因は腐食により排水管にヒビが入り水漏れするケース、もしくはパッキンの消耗による水漏れが大半を占めます。


お見かけした感じは30代の奥様だったのですが中古でこちらのお宅を購入したと言う事でした。
奥では赤ちゃんの泣き声が聞こえてきます。


あまり予算がないので出来る限り安くして下さい。あんしん水道さんの広告が親切そうだから依頼しました。
この様に言われては「どうにかして差し上げたい!」こう思うのが人の常です。

 

考えた末最低限の予算で修理解決した方法は!?

1

期待を裏切る訳にはいかないと、どうにかパッキン交換程度で終わらないか調べて見ました。


そしてその結果、クロムメッキ製のSトラップに劣化による亀裂が入っている事が水漏れの原因だと突き止めました。部品交換しかありません。。。。
Sトラップって結構高くて材料代だけでも1万円程度かかってきます。


「むりむり予算オーバーです!」奥様のお言葉です。
わかりました。では一部樹脂製の部品を組み合わせましょうか?車に端材として使用していないSトラップの樹脂製部材があります。
かなりイレギュラーなケースですが水漏れは止まるはずですよ!


これだと正規の部品交換よりもコストをギュッと抑える事が出来ます。私の提案に「そんな事して頂いて大丈夫なんですか?」赤ちゃんの泣き声で良く聞き取れなかったのですが、多分そう言ってみえました。


本当にイレギュラーなケースだったのですが、たまたま端材があったのでお客様のご希望通り低価格で洗面所の水漏れ修理を終える事が出来ました。

いつもはこうならない事もありますのでご了承下さい。


お茶とケーキを頂いて作業完了です。
ご利用ありがとうございました。

2018年09月01日 13:18

サイドメニュー

ブログカテゴリ

モバイルサイト

あんしん水道サービススマホサイトQRコード

スマートフォンからのアクセスはこちら