福岡の水道屋 あんしん水道サービス|トイレ、キッチン、お風呂などのつまり・水漏れのトラブル解決|水道修理専門店|

年中無休で福岡県の水まわりお困りごとサービスを行っています。低料金で丁寧な作業を行います

HOMEブログ ≫ 行橋市の水漏れ修理は給水管の引き直し工事でした。 ≫

行橋市の水漏れ修理は給水管の引き直し工事でした。

表示

先日、青森県のお客様よりご連絡を頂きました。

福岡県行橋市の所有している空き家の水道水漏れの修理代金についてのお問合せです。

こちらの空き家は以前まで人が入居されていたのですが現在は退去して空き家。

前入居者より水道管の水漏れを指摘されたと言う事ですが、所有者の方は青森県在住で行橋市の空き家漏水調査にも気軽に行けない距離。ネットで当社を見つけてくれたと言う事で漏水調査からのご依頼でした。

行橋市のトイレつまり・水漏れ修理専用ページ

早速現場である行橋市の空き家に到着しました。

水道の元栓を開けてまわりをグルリと調査。

お~お~結構な勢いで水漏れしている箇所を発見。

屋外北側にある洗面所や浴室付近の埋設されている鉄管が錆てしまって破損している状況です。

 

鉄管の老朽化で水漏れは良くある事

塩ビ管は基本的にサビません。しかし接手や一部分で使用されている鉄管は錆てボロボロになっているケースは多々あります。鉄なので経年経過で錆びるのですね。

行橋市の空き家もこの様な状況になっていました。

あたりをもうちょっと広い範囲で調べると所々鉄管のサビが見受けられます。

 

 

壁中の水道管は見る事が出来ない!

今回の様に埋設された地中で漏水しているケースは土を掘り起こす事で水道管の水漏れを確認する事が出来ますが壁中の水漏れは中々確認(修理)しずらいです。そういったケースは水道メーターの所から給水管の引き直しをする事になります。

今回の行橋市のお客様も築年数が45年の空き家で今後も賃貸で貸し出す可能性があることから全体的且つ完璧な修理を希望されていました。

なので給水管の引き直し工事を提案。全体で40M程度の水道管の引き直し工事は値引き交渉も入り(苦笑い)20万円で行う事になりました。格安です。

下記が工事中の一部写真↓

kyusui

埋め戻し、保温材処理↓

施工後

2名で作業を行い2日間で完了。こちらは空き家なので気にする事はなかったのですが、お住いの状態の工事では1日目には水道を使える状態にして2日目の工事を行いますので生活に支障はありません。ご安心を!

HIVP管と言う耐衝撃性塩化ビニル管なので丈夫で長持ちです!ご利用ありがとうございました。

2018年10月23日 10:57

サイドメニュー

ブログカテゴリ

モバイルサイト

あんしん水道サービススマホサイトQRコード

スマートフォンからのアクセスはこちら